So-net無料ブログ作成
検索選択

ロバート・ダウニー・Jr、アルフォンソ・キュアロン監督のSF映画へ出演か?

写真拡大ロバート・ダウニー・Jr 6月11日から公開される続編『アイアンマン2』が楽しみなロバート・ダウニー・Jrが、映画『トゥモロー・ワールド』のアルフォンソ・キュアロン監督とコンビを組むかもしれない。 ハリウッドニュースサイトDeadline Hollywoodのマイク・フレミングが伝えたところによると、ロバートがキュアロン監督の新作『グラビティー』(原題)への出演交渉中とのこと。同作は、先月末に、アンジェリーナ・ジョリーが出演するのではと報じられたSFスリラー映画で、すでにアンジーは出演を辞退したことが明らかになっている。 映画は、大ヒット作『アバター』のように3D映画として製作される予定で、ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズが共同制作する。ストーリーは、当初報じられていた内容から変更され、宇宙ステーションでの任務に就いていた主人公と同僚が、ステーションの外で作業をしているときに、衛星の爆発によって宇宙ステーションが消滅してしまい、彼らは命がけで地球へ帰還しようとする展開だ。出演が決まれば、ロバートが宇宙ステーションのチームリーダーであった主人公を演じる。 本作は、アンジーの出演が予定されていたときの、映画『月に囚われた男』のような宇宙を舞台にした一人劇から変更され、アクションや派手な特殊効果を盛り込んだ3D映画超大作になりそうだ。映画の脚本は、キュアロン監督が28歳の息子ジョナス君と共に執筆したもので、撮影は今夏からロンドンで行われ、ロバートの続投が決まっている『シャーロック・ホームズ』続編の撮影は初秋から同じくロンドンで撮影される予定だ。【関連情報】・マッチョなシャーロック・ホームズに賛否!ロバート・ダウニーは「原作に忠実なホームズ演じた」・ロバート・ダウニー・Jrの即興スピーチに妻のスーザンさんが大満足・ロバート・ダウニー・Jr、シャーロック・ホームズ続編のためカウボーイ役を降板・44歳にしてこの肉体美!ロバート・ダウニー・Jrふんするホームズはまるでブルース・リー!?・ロバート・ダウニー・Jr、「シャーロック・ホームズはゲイ」?

自転車の共同利用 富山市で開始

???富山市は2010年3月20日、自転車の共同利用サービス「シクロシティ富山」をスタートさせる。市の中心部15カ所に無人の駐輪場を設置し、150台の自転車を配備する。24時間いつでも利用できる。駐輪場で借り、返却する。30分以内に返却すれば、追加料金なしで1日に何度でも使うことができる。???基本料金は月額700円だが、市内を走る路面電車「冨山ライトレール」のICカード「パスカ」があれば500円、さらに3月19日までに登録すれば初年度の料金がその半額となる。■J-CASTニュースとは?従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!新たにJ-CASTニュースショップがオープン!

<前原国交相>4全総の高速道計画の縮小を示唆

 前原国土交通相は16日の閣議後会見で、1987年の第4次全国総合開発計画(4全総)で決められた全国1万4千キロの高速道路建設計画について、縮小する可能性を示唆した。さらに「(どこまで無料化するかを含め)すべての高速道路のあり方や運営方法は、年内をめどに整理をして示すことができると思う」と述べた。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。